デンマークのエネルギー自給率

1972年、デンマークのエネルギー自給率はわずか2%でした。それが1973年のオイルショックで国民が目覚め、原子力から自然エネルギーを導入。2000年にはエネルギー自給率139%に。
http://windpowerinfo.blog.shinobi.jp/Entry/99/

日本は舵取りを間違えました。1973年のオイルショックから、何も学ばなかった。でも今からでも遅くはないです。30年ほどかかるかもしれませんが、デンマークのように変えていけるはず。


2011年 11月 6日
タグ:
コメントは終了しています。