明治大学博物館にて「算盤責め」

明治大学は明治初期の青年司法官3人(岸本辰雄、宮城浩蔵、矢代操)によって作られた学校で、3人は「フランス人権思想による近代法治国家」を理想としたんで、教授たちは人権思想の確立の歴史として拷問器具、処刑器具などをコツコツと収蔵してきたんですな。それが無料で見れます。明治大学えらい。ちなみに画像は「算盤責め」です。粉飾決裁が見つかった時にされる拷問で、あのホリ●モンもこれですべてゲロったとか。うそです。

1009562_508860089185157_2104666595_o


2013年 6月 18日
タグ:
コメントは終了しています。