「意識と無意識のはざま」を揺蕩うように楽しむメディアが直観讀みブックマーカーです

直観讀みブックマーカーをやったひとには直ぐにわかってもらえるんですが、あらゆる言葉には言霊が宿っていて、それを感じとれないのは自分自身の心が曇っていたり、弱っていたり、なにかに囚われているからなんですな。しかし、なにもこの世にある、すべての言葉や言霊を理解したり、感知したりする必要もありません。「わからない」とか「なんやろこれ?」とか首を捻ることも大切なことで。世界には自分の意識や理解の範疇に及ばない超自然的なものが沢山あり、むしろそういったもので満ち満ちていることに気づく方がより「豊か」ですから。

説明できないけど心に響く。なんかわからないけど好き。不思議と意味深に感じる。それでいいし、それが非常に大事なことなんです。そんな「意識と無意識のはざま」を揺蕩うように楽しむメディアが直観讀みブックマーカーです。なにいってるかよくわからない?すいません。なかなか論理やロジカルには説明できないんですσ^_^; でもなにも難しくないです。やってみると誰でもすぐにわかります。興味がある方はぜひ一度、ワークショップに参加してみてくださいm(_ _)m

■11/7(木)20時30分より「ザックバランな古本屋トンカ書店(神戸・元町)」にて「直観讀みブックマーカー」を作ろう!
http://www.facebook.com/events/675509592467815/

【2014年3月まで毎月第1火曜日夜開催!】■12/3(火)19時より「コワーキングスペース往来@暇活」にて「直観讀みブックマーカー」を作ろう!③
http://www.facebook.com/events/407256292709463/

■12/13(金)19時より「まちライブラリー@大阪府立大学」にて「直観讀みブックマーカー」を作ろう!
http://www.facebook.com/events/212387572270613/


2013年 11月 6日
タグ:
コメントは終了しています。