2013年11月08日のツイート

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1を2や3、5や10や100にするのは意外と簡単なんです。そんなに難しいことではない。しかし「0を1にする」というのは「跳躍」が必要で。論理やロジックを超えて、ある種の魔法、反則技を使わないと0を1にすることはできない。

posted at 08:45:12

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

呼びかけ人、やってます。→■神戸ビエンナーレをさらに盛り上げるために「100人のアーティスト」が集まる会 mutsu-satoshi.com/2013/11/08/%e5…

posted at 09:55:39

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

福岡市中央区のコミュニティFM放送局「COMI×TEN(コミてん)」さんと「まわしよみ新聞」(西日本新聞社・吉田さん)がメディアミックス! mutsu-satoshi.com/2013/11/08/%e7…

posted at 11:28:07

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「まわしよみ新聞をやりたい!」と同時に「まわしよみ新聞をどうやって作るんですか?」というお問い合わせが増えてきました。そこで「11/25(月)19時より第2回まわしよみ新聞編集長(ファシリテーター)養成講座」を実施します! www.facebook.com/events/2324308…

posted at 11:42:57

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「まわしよみ新聞」「直観讀みブックマーカー」の話をしてたら「むつさんは人が好きなんですね!」といわれる。え??そうやったんかいな…??

posted at 13:38:12

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

マイナスにマイナスをかけるとプラスになる。そういう負けるが勝ち的な、逆転の発想が大阪人には非常に多い。ぼくは観光家としても、メディアの世界でもアウトサイダーでした。マイナスとマイナスをかけて出てきたのが「まわしよみ新聞」や「直観讀みブックマーカー」です。全くもって恥ずかしい限り。

posted at 14:01:35

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

動機として「ひとが好き」とかいうわけではない気がする。むしろ挫折感や敗北感の中で、ああいう大勢の人が、みんながやってることはできないが、おれはおれなりに、なにができるやろか…?と突き詰めた結果でてきたものなんでw

posted at 14:23:46

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

大阪、神戸なんて「年がら年中トリエンナーレ、ビエンナーレをやってる」といっても過言ではないぐらい毎日毎日色んなギャラリーや場所でアートイベント、パフォーマンスがあるわけで。「普段の活動」を宣伝広報するだけで面白いし、それが嘘偽りない、ほんまもんの都市の実力を提示するはず。

posted at 20:17:27


2013年 11月 8日
タグ:
コメントは終了しています。