祝!西日本新聞社の安武さん&吉田さんが「NEWScafe 一ヶ月連続朝活まわしよみ新聞@オアシス天神珈琲店編集局」達成&延長継続決定!!

1504083_721936234484612_501021152_n

「一ヶ月連続朝活まわしよみ新聞」。前人未到の超人企画(そもそも「一ヶ月連続朝活」というだけでもスゴイことです。禅寺の修行かww)でしたが、無事に西日本新聞社の安武さん、吉田さんが完遂しはりました!ほんまに脱帽ですが、また脱帽どころか脱毛したいぐらいスゴイのが、この朝活企画の「継続が決定した!!」ということww 大丈夫っすか!安武さん!?吉田さん、自暴自棄になってませんか??つーか、毎朝、いい歳した大人がニヤニヤと新聞を切ったり貼ったりしてる不気味な集団がいてオアシス珈琲天神店さん(ご協力ほんまにありがとうございます!m(_ _)m)の経営も若干、心配です!><

ま。以上は冗談ですが、安武さん、吉田さんの今回の試みは「まわしよみ新聞史上に残る偉業」ですw また、ぼくのような海のものとも山のものともつかない「外の人」ではなくて、新聞社の「中の人」が、まわしよみ新聞をやるというのは、ちょっと意味合いが違いますから。もっとこういう動きが広がっていってほしいし、外から内から「まわしよみ新聞」をやることで、ほんまに新聞が、メディアが変わるのでは?と期待しています。

「まわしよみ新聞」は「大衆」(マス)ではなくて、いま、自分の隣に座っている「あなた」(パーソナル)や、顔が見える「みんな」(ソーシャル)に届けられたらいいという「非常に小さいメディア」です。非常に小さいメディアだけれども、それを何度も何度も積み重ねることで、マスでは決して達成できない意識変革を大衆に起こそうという「小さいメディア革命」です。行為は最少行為で、しかし効果は最大効果を狙う。どうしても時間がかかります。長い長い闘いになります。でも、こういう動きが徐々にでも波及していけば、世の中は、徐々にだけれども、変わっていくと信じています。

なにはともあれ、「1か月連続朝活まわしよみ新聞」の完遂、ほんまにおめでとうございます!継続もおめでとうございます!そして皆さん、ぜひとも「まわしよみ新聞」にご参加してください。これは見たり聞いたりではなくて、いっぺん参加せんとわからん面白さです。そして、いっぺんでも参加すると、ほんまにハマル。新聞の観方、ニュースの観方、メディアの観方が変わります。つまり、世の中の観方が変わるということです。何卒よろしくお願いします!m(_ _)m

—————————————-

【天神NEWScafeまわしよみ新聞、祝一ヶ月!】

11月15日よりスタートした「朝活!天神NEWScafeまわしよみ新聞ワークショップ」も今朝で一ヶ月。まずは、感謝を!ご参加頂き、見守って頂き、ご協力頂き、ありがとうございます!新聞を通して、さまざまな人や情報に出会い、切り抜いた記事をおしゃべりし合うことで、新聞は、「新しく読む」ものから、「新しく聞く」ものへ。そして新聞はこれまでの新聞よりも、より親しみのある「親聞」(“おやぶん”ではありません、“しんぶん”です。)へと、距離が近づき、新聞の新しいと言うべきか、本来のと言うべきか、その価値を再認識することが出来ました。

まわしよみ新聞、ワンダフル!

※本日13日で終了予定でした「朝活天神NEWScafeまわしよみ新聞」は、今後も継続することが決定しました。年内は12月27日(金)まで。年始は1月6日(月)より開始を予定してます。

写真は、昨夜のトラベルカフェHG天神店編集局と、今朝のオアシス珈琲天神店編集局の模様。


2013年 12月 13日
タグ:
コメントは終了しています。