アーカイブ

  • 惚れし太夫の下帯ととりかえたし

    奈良・大和郡山の町家「箱本館」にて金魚の細工物。大和郡山は金魚発祥の地。粋ですな。 大和郡山の人物といえば豊臣秀長や筒井順慶やら柳沢吉保などの名前は挙がるんですが、そこに大和の画家にして粋人の柳里恭が失念されているのが非 […]

    コメントは受け付けていません。
    2013年 12月 16日 | Filed under 雑感
  • 「真理は女性である」

    「真理は女性である」 「すべての哲学者は、彼らがドグマテイカー (教条主義者)であったかぎり、この女性をうまく理解できなかったのではないかという疑いも、もっともなことではなかろうか?これまで彼らが真理に近づく際にとった常 […]

    コメントは受け付けていません。
    2013年 12月 16日 | Filed under 雑感
Archive for 2013年 12月 16日