「DECO(江之子島A&Iマネジメント)」さんからのご依頼で3か月連続で「まわしよみ新聞編集長養成講座」実施。参加者募集中!

「DECO(江之子島A&Iマネジメント)」さんからのご依頼で4月、5月、6月と3か月連続で「まわしよみ新聞編集長養成講座」を実施することになりました。3回連続ではなくて1回だけの参加でOKですので。恐ろしい勢いで日本全国各地に広がってる「まわしよみ新聞」。別に誰でも簡単に作れて、ぼくの編集長養成講座なんてうけなくても、勝手に作っていただいてもいいんですが、「やり方を教えてほしい」という人が多くいるのも事実なんで、それではぼくのやり方でよろしければ教えますよ・・・ということで、やっております。まぁ、でも手前味噌ですが毎回、大爆笑です。これは決してぼくのトークが面白いのではなくて参加者が勝手に「まわしよみ新聞作り」で大盛り上がりするんですよね・・・。ご興味ある方は、ぜひともご参加してください!^^

———————————-

IMG_8730

大阪から全国に拡がっている『まわしよみ新聞』。大阪市西区江之子島で3/6の実施に続いて、むつさとし氏を迎え、3ヶ月連続で行ないます(1回だけの参加でOKです)。

■4/24(木)19時より阿波座にて「DECO まわしよみ新聞編集長養成講座」開催
https://www.facebook.com/events/554968387951001/

■5/22(木)19時より阿波座にて「DECO まわしよみ新聞編集長養成講座」開催
https://www.facebook.com/events/610807715661034/

■6/26(木)19時より阿波座にて「DECO まわしよみ新聞編集長養成講座」開催
https://www.facebook.com/events/558490874259130/

「なぜ、まわしよみ新聞をやっているのか?作るのか?」という「想い」の共有から、実際に参加者全員で「まわしよみ新聞」を作成しながら「まわしよみ新聞」の作成のコツ、場の運営のノウハウなどをお教えします。この講座を受けると「あなたも明日からまわしよみ新聞編集長(ファシリテーター)になれる!」というものです。受講者にはまわしよみ新聞実行委員会名義の公式の「修了証」も発行します。ご興味ある方はぜひともご参加してください。

「なぜ、まわしよみ新聞をやっているのか?作るのか?」という「想い」の共有から、実際に参加者全員で「まわしよみ新聞」を作成しながら「まわしよみ新聞」の作成のコツ、場の運営のノウハウなどをお教えします。この講座を受けると「あなたも明日からまわしよみ新聞編集長(ファシリテーター)になれる!」というものです。受講者にはまわしよみ新聞実行委員会名義の公式の「修了証」も発行します。ご興味ある方はぜひともご参加してください。

facebookの参加ボタンではなく、申込フォームからの送信をお願いします。

■日時:4/24(木)19時~22時
■場所:阿波座ライズタワーズマンション1Fマークスタジオ
大阪府大阪市西区江之子島2-1-21
※地下鉄阿波座駅8番出口より西へ徒歩2分
■参加費:1000円+まわしよみたい新聞
■定員:各20名
■講師:むつさとし(まわしよみ新聞オーナー)
☆申し込みフォーム https://ssl.mypl.net/inquiry/entry?fid=347&div=amagasaki

※まわしよみ新聞とは?
オールフリー&オープンソースで「いつでも、どこでも、だれでもできる」が合言葉!「コモンズ・デザイン」(共的空間設計)によって開発された大阪生まれの新しい市民メディアの「エトス」(型)です。
http://www.mawashiyomishinbun.info/


2014年 3月 10日
タグ:
コメントは終了しています。