アーカイブ

2017 年 4 月 のアーカイブ

【宮城県】河北新報社の畠山さんの投稿よりm(_ _)m NIB(Newspaper in Business)のパンフでまわしよみ新聞が盛り込まれてます!^ ^

2017 年 4 月 2 日 Comments off

【宮城県】河北新報社の畠山さんの投稿よりm(_ _)m NIB(Newspaper in Business)のパンフでまわしよみ新聞が盛り込まれてます!^ ^

誰もやったことがない、新しいビジネスアイデアというのは、発想力や企画力は、そのヒントは、キーワード検索してでてくるもんやないんですな。誰もやったことないから言葉化(キーワード化)されていない。

それは「なんとなく」眺めた電車の吊革広告や「ふらふらと」まちを散歩していた時や、そんなつもりは全くなかったのに、意図せずにやった行動や巻き込まれた状況の結果、「偶然」に、ポコっと産まれる。セレンディピティでしかない。

いまやローリングスシで世界的に有名になった回転寿司ですが、開発者の白石義明は、寿司をレーンで運ぶアイデアは思いついたけど、どうすれば店内を巡回させればいいのかわからなかった。そのときに、「たまたま」子供たちがトランプで遊んでいて、それが扇型に開いているのを見て、回転レーンの解決策を見出した。

有名なエピソードですが、ほんまに創造的なものは、クリエイティブは、こういうカタチでしか世の中に現れてこない。会社の中で、うんうん企画書を眺めたり、設計図をこねくり回したりするんやなくて、「ふと窓の外を眺めてみる」…といったようなことから、新しい道が、光が観えてくる。

新聞は、基本的には、そういう「窓の外を眺めてみる」というメディアなんですな。キーワード検索して、目的的に探索していくもんやないんです。世の中に、なにが起こっているのか?を、ただ、漫然と眺める総覧的なメディア。ネットが「虫の目」なら新聞は「鳥の目」なわけです。じつは新聞こそが、これからのビジネスマンに必携(とくに企画系、クリエイティブ系、ベンチャー起業家)や思います。

ちなみに「まわしよみ新聞」は、集合知で…「みんな」で「いろんな窓の外を眺める」ことで…セレンディピティの発生確率を2倍3倍4倍増させよう!というメディア遊びです。いろんな営業ネタ(=記事。雑談力)を仕入れて、さらに記事の説明をするからプレゼン力も養う。いやあ、凄いw

企業が、まわしよみ新聞をやらない手はありません。ほんまに。ぜひとも!m(_ _)m

——————————

新しいパンフレットをつくりました。なぜかかなり時間がかかりましたが、なにげに佐々木のオッサンから声がかかり、リードサイン庄司くんとのデザインです。

河北新報社の「新聞力で企業研修」の提案パンフ。企業の人材力を高めるための新聞活用法の出前出張講座の紹介です。プレスリリースセミナー、ビジネス活用講座、新聞の読み方講座など。まわしよみ新聞ワークショップのような楽しいNEWS CAFEも随時行っています。

講師ラインナップには、販売部学び応援チーム(企業研修チーム)、防災・教育室のキャリアあふれる新聞社員がプロフェッショナルなプログラムで新人研修や中堅社員研修、企業や団体のコミュニティービルディングのお手伝いをいたします。

研修内容や費用などは、じっくりとお話をいただいた上で、皆さまのニーズに合った内容でカスタマイズいたして行っています。お気軽にお問い合わせ、お待ちしていまーす。


カテゴリー: 雑感 タグ:

新町・道修町まち歩き。新町検番。

2017 年 4 月 2 日 Comments off
カテゴリー: 雑感 タグ:

栴檀。落語の『百年目』を思い出しますなw

2017 年 4 月 2 日 Comments off
カテゴリー: 雑感 タグ:

博多についたばってん!(エセ博多弁) 博多の夜は元気でんな。歩いてる人、みんな、うるさいw 陥没した道路を通り抜けて「八州」でうどん食う。美味。

2017 年 4 月 2 日 Comments off
カテゴリー: 雑感 タグ:

博多総鎮守。おみくじが安いw 蒙古軍の碇石は流石。

2017 年 4 月 2 日 Comments off
カテゴリー: 雑感 タグ:

下照姫。瓦町。

2017 年 4 月 2 日 Comments off
カテゴリー: 雑感 タグ:

中洲。川があるまちはええ。 中洲会館とか今ドキナースとか楽園ビルとか気になりますがw

2017 年 4 月 2 日 Comments off
カテゴリー: 雑感 タグ:

【福岡県】津屋崎ブランチの山口さんの投稿より!もはや毎年恒例になりつつある「300人まわしよみ新聞」ですww 新聞、こども、親、先生、地域、学校が渾然一体となったまわしよみ新聞。 凄いです。福岡は、ほんまに凄い。

2017 年 4 月 2 日 Comments off

【福岡県】津屋崎ブランチの山口さんの投稿より!もはや毎年恒例になりつつある「300人まわしよみ新聞」ですww

新聞、こども、親、先生、地域、学校が渾然一体となったまわしよみ新聞。

凄いです。福岡は、ほんまに凄い。

——————————

福津市の3中学校7小学校の全てで平成23年度からコミュニティスクールを推進しています。その間、学校と地域の皆さんとで「大人の本気を見せる」を体現しようと様々な取り組みにチャレンジしてきました。そして大人と子どもの関係性が変わっていく姿を見てきました。

福間中学校でのまわしよみ新聞は今年度で3回目。これまでは230人の2年生全員と地域の大人70人の300人が体育館に一堂に介しての開催でしたが、今年度は各教室での開催となりました。

大人たちがまるで転校生のような形で前に出て自己紹介をし、各テーブルに着席。そして、各教室の担任の先生方がまわしよみ新聞の由来の説明、プログラムなどを説明していきます。実はこれは画期的なことで、先生方は事前にまわしよみ新聞の由来や方法をみんなで勉強し理解を深めることになりますし、他校へ配属が変わったときには、ノウハウが各学校へと広がっていくことになります。(これまでは地域側が進行をしていましたので先生に進行のノウハウは蓄積されませんでした)

中学生と大人が新聞記事を通じて「読む」「語る」「聴く」「表現する」を一緒に実にシンプルに実現できるこの方法に大きな可能性を感じています。

福間中学校では、地域の人を招くまわしよみ新聞の前に、事前学習として新聞を自分なりに読み解いた文章を書く練習をしたり、修学旅行の経験も原稿用紙に書く感想文ではなくて、各自が新聞形式でまとめているなどの取り組みも行っていることも印象的でした。

そして今日3月18日は、全国まわしよみ新聞サミットが福岡で開催。全国各地でどんな活用がされているかとても楽しみです。


カテゴリー: 雑感 タグ:

【全国まわしよみ新聞サミット2017】はじまってます!!

2017 年 4 月 2 日 Comments off
カテゴリー: 雑感 タグ:

【全国まわしよみ新聞サミット2017】宮城県・仙台会場とスカイプサミットです!w

2017 年 4 月 2 日 Comments off
カテゴリー: 雑感 タグ: