アーカイブ

投稿者のアーカイブ

【静岡県】常葉大学にてまわしよみ新聞実施!ありがとうございます〜!^ ^ 地域貢献サークルcocoaさんの投稿よりシェアですm(_ _)m

2017 年 6 月 5 日 Comments off
カテゴリー: 雑感 タグ:

あやしい夜の落語まち歩き集団。 画像は紙野さんより。ありがとうございます!m(_ _)m

2017 年 6 月 5 日 Comments off
カテゴリー: 雑感 タグ:

…というわけで第2回観光読書会!東浩紀さんの『観光客の哲学』の第2部「家族の哲学」部分を取り上げます。前回も満員御礼でしたが、今回も満員御礼に。ありがたいことですm(_ _)m

2017 年 6 月 5 日 Comments off

…というわけで第2回観光読書会!東浩紀さんの『観光客の哲学』の第2部「家族の哲学」部分を取り上げます。前回も満員御礼でしたが、今回も満員御礼に。ありがたいことですm(_ _)m

他者性を拡大・拡張していくと、人類以外の、異類との邂逅ということも考えられるよな…と、ぼくは2012年ぐらいから「蚕」「鯰」「狸」「亀」「鯨」といった「異類観光プロジェクト」をやってきたんですが、そのへんの話が「家族(ペット)」「不気味なもの」とリンクしなくもないな…とか思ったり、考えたり。

凄い本です。『観光客の哲学』。幅が広い。


カテゴリー: 雑感 タグ:

観光読書会。東浩紀さんの『観光客の哲学』の「家族の哲学」。

2017 年 6 月 5 日 Comments off

観光読書会。東浩紀さんの『観光客の哲学』の「家族の哲学」。

ぼくが連想したのは「共」「侠」「義兄弟」「ヤクザ」「桃園の誓い」「項羽と劉邦」「共苦」などなど。なんや知らんけど中国の話ばっかしてた気がするww

今回は汐月さんのレジュメのおかげで、話に「流れ」ができました。素晴らしい仕事。感謝。脱帽ですm(_ _)m

ご参加頂いたみなさんからもいろんな話や意見、感想が出て「ナルホド!」の連続でした。ありがとうございました!!^ ^


カテゴリー: 雑感 タグ:

【三重県】亀山市の加太小学校でまわしよみ新聞が実施されました!^ ^ ありがとうございます〜!m(_ _)m

2017 年 6 月 5 日 Comments off
カテゴリー: 雑感 タグ:

江戸時代の大坂の「軒親」(のきおや)の話。これも昨日の「観光」読書会=東浩紀さんの『観光客の哲学』の「家族の哲学」に接続して話をすればよかった。

2017 年 6 月 5 日 Comments off

これ、2年前に書いてたらしいですな^^; 書いたことすら忘れてたんですが、Facebookがいきなりなんかで表示して、みなさんが改めて読んでくれたみたいで、今更「いいね」とかつきだしてる記事です。

ちょっと江戸時代の大坂の「軒親」(のきおや)の話に触れてる。これも昨日の「観光」読書会=東浩紀さんの『観光客の哲学』の「家族の哲学」に接続して話をすればよかった。

まぁ、シェアだけしときますw


カテゴリー: 雑感 タグ:

【大阪府】いちょうカレッジにてまわしよみ新聞!満員御礼というか参加者超過したとかσ(^_^;) すごいなあ…ありがとうございます!m(_ _)m

2017 年 6 月 5 日 Comments off
カテゴリー: 雑感 タグ:

【愛知県】西念寺さんでの当事者研究スゴロク。より詳しいご報告ですm(_ _)m ありがとうございます!^ ^

2017 年 6 月 5 日 Comments off

【愛知県】西念寺さんでの当事者研究スゴロク。より詳しいご報告ですm(_ _)m ありがとうございます!^ ^

———————————-

第10回DPCA研究会「自己研究スゴロク」盛会でした。

発案者の陸奥 賢 (むつ さとし)さんから、失敗エピソードはなかなか話にくいということを聞いていたので、カードに書いてもらうことにしました。人に知られたくないものは無記名で、知られてもいい、話題にしてもらいたいものは記名で書いてもらいました。そのカードを読み上げて、メンバー全員に、失敗エピソードの衝撃度に合わせて1〜6のコマ得点をつけてもらいました。全員がコマ得点をつけた後、記名のものは名前を発表するというスタイルにしました。自分の失敗をいくつか書いていると自然と笑いがこみ上げてきました。自分の失敗をアピールしたい欲求が、人間にはあるようであります。ゆるい笑いによる共感もあり、違う人に意見を言ってもらって楽になるという人もあり、マイナスでつながるコミュニケーションツールとして威力を発揮しておりました。またやりたい、発展させたいという声があがり、次回への期待をよせつつ、終わりをむかえました。もっと仏教に引き寄せて煩悩を細かく書いていくというのも面白いのかもしれません。また使わせていただきます。陸奥くんをはじめ関係者のみなさまありがとうございました。

住職


カテゴリー: 雑感 タグ:

仕事のご依頼。ありがとうございます!…やけど実施日が平成30年1月22日。来年やがな…ww

2017 年 6 月 5 日 Comments off
カテゴリー: 雑感 タグ:

5/27(土)16時30分より北加賀屋にてスタンダードブックストアの中川さんとgrafの服部さんによる直観讀みブックマーカー実施です!^^ 

2017 年 6 月 5 日 Comments off

5/27(土)16時30分より北加賀屋にてスタンダードブックストアの中川さんとgrafの服部さんによる直観讀みブックマーカー実施です!^^ 

「現実には〝かけ離れている〟もの同士をイリュージョンでつないでいく。そのつなぎ方におもしろさを感じる了見が、第三者とぴったり合ったときの嬉しさ。〝何が可笑しいのか〟と聞かれても、具体的には説明ができない」 立川談志『最後の落語論』より

「落語が捉えるのは〈業の肯定〉だけではないんです。人間が本来持っている〈イリュージョン〉というものに気がついたんです。つまりフロイトの謂う『エス』ですよね、言葉で説明できない、形をとらない、ワケのわからないものが人間の奥底にあって、これを表に出すと社会が成り立たないから〈常識〉というフィクションを拵えてどうにか過ごしている。落語が人間を描くものである以上、そういう人間の不完全さまで踏み込んで演じるべきではないか、と思うようになった」 立川談志『人生成り行き-談志一代記-』より

直観讀みブックマーカーは、じつは談志師匠の「イリュージョン」とまったく同じことを狙ってますw 本は、イリュージョンを起こす。ぜひともご参加してください~!m(_ _)m


カテゴリー: 雑感 タグ: