【報道発表資料】「大阪あそ歩(ぼ)’10春」がいよいよ始まります!~大阪は‘まち’がほんまにおもしろい!~

【報道発表資料】「大阪あそ歩(ぼ)’10春」がいよいよ始まります!~大阪は‘まち’がほんまにおもしろい!~
http://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/yutoritomidori/0000070255.html

大阪コミュニティ・ツーリズム推進連絡協議会(構成団体:大阪市、大阪商工会議所、水都大阪2009実行委員会、(財)大阪観光コンベンション協会)では平成22年4月10日(土)から6月6日(日)まで“まち歩き”や“まち遊び”で大阪を楽しむ「大阪あそ歩(ぼ) ’10春」を開催します。この春は、「まち歩き」105コース、「まち遊び」5プログラムの充実した内容になります。

「大阪あそ歩」は、「大阪は‘まち’がほんまにおもしろい」をキャッチフレーズに、市民自らがガイドとなり、地域の人たちが大切にしている街の表情を紹介しながら、「自分のまち『大阪』はええとこや」と自信をもって、訪れる方々をご案内する取り組みです。

多くの市民の方々と協働し、一昨年秋の試行実施、昨春・秋の本格実施と実績を重ね、好評を得てまいりました。また、参加者だけでなく、申込み、問い合わせの件数も順調に推移し“まちあるき”に対する関心や気運がますます高まっています。

今後も、大阪あそ歩を通じて、大阪のまちのおもしろさ、歴史を掘り起こし、新たな大阪の魅力を内外に広く発信したいと考えています。さらに、地域における市民レベルでの様々なまちあるき活動を活性化させることで、全市域的なコミュニティ・ツーリズムの盛り上がりにつなげてまいります。

~「大阪あそ歩(ぼ) ’10春」の概略~
今回、催行されるコースは市内全区に広がり、そのコース数は昨年秋に全国の市町村最多コース数となりましたが、’10春はさらに自己更新をし、全国の市町村の中で最多コース数となります。


2010年 3月 1日
タグ:
コメントは終了しています。