黒門市場史

013
「大阪の台所」こと黒門市場。『黒門市場史』は黒門市場の古老にお話を聞いて5年の歳月をかけて完成した・・・という大変な労作です。黒門市場商店街振興組合の方からお借りして拝読させていただきました。
http://www.kuromon.com/

大阪は「商店街のまち」です。日本一長いアーケードを誇る天神橋筋、「東の銀座、西の心斎橋」と謳われた心斎橋筋、デンデンタウンの愛称で知られる日本橋筋、激安商店街で有名な千林・・・大阪の商店街はそれぞれに特徴、特色があってバラエティに富んでいます。生活者のリアルな息吹が感じられる。旅の醍醐味は、土地特有の文化や、人々との出会いですが、商店街にはそれがあります。大阪城やUSJ、海遊館にいっても、そこで生活してる人はいませんから。

大阪に来たさいは、ぜひ商店街をぶらぶら歩いてみてください。色々と、おもろいもんが見れまっせ。


2008年 4月 11日
タグ:
コメントは終了しています。