大峰山系「弥山」(標高1895メートル)

「大阪あそ歩’09春」がスタートする前に、剣尾山に登りましたが無事に終了したので、今度は大峰山系の弥山・八経ヶ岳に登ってきました。

5
出発前。行者還トンネル西口から登りました。

13
弥山は、吉野山から熊野権現までの大峯奥駈道のひとつで、要するに宗教街道です。いまでも修験道は盛んで、こんな像もありました。

71 弥山山頂近くにて。野生の鹿に樹皮を食べられて木が枯死しています。

81 標高1895メートルの弥山山頂にある弥山神社。近くの八経ヶ岳(1915メートル)は弥山より高いのですが、八経ヶ岳山頂には神社はないので、この弥山神社は、近畿圏内で最も高所にある神社となります。えらいとこに神社たてまんなぁ。


2009年 6月 8日
タグ:
コメントは終了しています。