秋のまち 歩いて遊んで楽しんで 「大阪あそ歩」25日から

http://www.sankei-kansai.com/2010/09/03/20100903-043201.php

まち歩きやまち遊びで「大阪」を楽しむ「大阪あそ歩(ぼ)」が、25日から11月28日まで、大阪市内を中心に行われる。「まち歩き」では計102コースを設定。主催者側は「まち歩きに秋は最適のシーズンといえ、まちの姿も魅力的に映るはず。多くの人に参加してほしい」とPRしている。

 大阪市などでつくる大阪コミュニティ・ツーリズム推進連絡協議会の主催。平成20年秋から一定期間ごとに開催しており、今年は春、夏に続いて実施するが、参加者らの声や評価などをもとに、特に人気の高いコースを集めた。

 ほぼ日替わりで用意されたコースでは、中之島周辺の橋を巡ったり、アメリカ村の歴史と文化をたどったりするなど、それぞれテーマを設定。2~3時間かけて歩きながら、歴史漂う建物や美しい自然など、まちの魅力と触れ合えるようになっている。

 それぞれの「まち歩き」は予約が必要。有料。同イベントの詳細な日程や予約申し込みなどは「大阪あそ歩」のホームページ(http://www.osaka-asobo.jp/)で。問い合わせなどは、大阪あそ歩事務局(電話06・6282・5930)


2010年 9月 3日
タグ:
コメントは終了しています。