10月25日(月)四天王寺で天王寺蕪を味わう

「なにわの伝統野菜をゆかりの地で味わい観て学ぶ」シリーズの第5回、「四天王寺で天王寺蕪を味わう」が10月25日(月)に開催されます。

大阪あそ歩「阿倍野」コースでガイドをされている難波りんごさんが「野沢菜につながる天王寺蕪の歴史」のテーマでお話されるほか、四天王寺の極楽浄土の庭を見学や執事の吉田明良さんからの四天王寺の歴史のお話も聞くことができます。

さらに、昼食には、「特製・天王寺蕪と秋冬の魚菜弁当」を味わい、野沢温泉村から送られた野沢菜と、天王寺蕪と食べ比べもします。盛りだくさんの「なにわ伝統野菜」の催し物で、知識もお腹もいっぱいにしましょう!申込は下記HPまで。
http://wave.sankei-kansai.com/2010/09/post-172.php


2010年 9月 24日
タグ:
コメントは終了しています。