大阪日日新聞:春の「あそ歩」発表



http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/110312/20110312053.html

大阪コミュニティ・ツーリズム推進連絡協議会は11日、今春の「大阪あそ歩」の「まち歩き」コースの概要を発表した。これまでのコースを収録したマップ集も発売し、マップ集の中からグループを対象に希望のコースを案内する「オーダーあそ歩」もスタートさせる。

今春の「大阪あそ歩」は4月11日から6月5日にかけて行い、「まち歩き」72コース、「まち遊び」8プログラムを用意。今月15日には、これまでに設定した全150コースを50コースずつに分けて紹介したマップ集全3巻(1冊=819円)を同時発売する。

これを受け10人以上のグループを対象に、1年を通じて(一部期間を除く)希望する日にマップ集のコースをガイドが案内する「オーダーあそ歩」(参加費=1人千円から)の予約を4月1日から受け付ける。

大阪あそ歩の茶谷幸治チーフプロデューサーは「一つの都市に150のコースを抱えているのは大阪以外になく日本一。マップ集を出すことでオーダーあそ歩が成立し、従来の観光のスタイルと違ったものが初めて大阪に誕生する」と参加希望を歓迎している。

詳細は大阪あそ歩のホームページ(http://www.osaka-asobo.jp/)参照。


2011年 3月 12日
タグ:
コメントは終了しています。