たとえ世界の終末が明日であっても、自分は今日リンゴの木を植える

大阪、関西、西日本の皆さん。自分の仕事も大切です。こういう時だからこそ、いつもと同じように働きましょう。

「どんな時でも人間のなさねばならないことは、たとえ世界の終末が明日であっても、自分は今日リンゴの木を植える」

ゲオルギウ『第二のチャンス』より。


2011年 3月 14日
タグ:
コメントは終了しています。