2/28実施の「起業家精神養成講座」(福岡県飯塚市)にて「まわしよみ新聞」発行!毎日新聞にも取材記事が掲載されました!

2/28実施の「起業家精神養成講座」(福岡県飯塚市)にて「まわしよみ新聞」発行!「毎日新聞」にも取材記事が掲載されました!ご参加いただいた皆さん、毎日新聞さん、ありがとうございます~!^^

1798900_530084837104252_613900714_o

ma

■起業家精神養成講座:多様な価値観を認識 壁新聞作りに挑戦−−飯塚/福岡(毎日新聞 2014年03月01日 地方版)
http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20140301ddlk40040401000c.html

 飯塚市の「起業家精神養成講座」が28日、今年度の最終回を迎えた。この日は、班に分かれて、新聞紙面から各自が記事を切り抜き、再構成して「まわしよみ新聞」を作った。

 講座は、起業家マインドの醸成やコミュニケーション能力の向上などを目的に2012年度に始まり、2年目の今年はそれまでの講義中心からワークショップ形式に模様替えした。起業家育成や産学交流を進めようと市が学生の活動を支援する「チャレンジプロジェクト」のメンバーらが受講している。

 この日は、大阪のカフェで誕生した、新聞記事を基に多様な情報やものの見方を知って楽しむ壁新聞「まわしよみ新聞」に挑戦。九州まわしよみ新聞編集長の吉田卓人さんの指導で、班ごとに各メンバーが気になった記事を選び、選んだ理由を互いに説明。記事を切り抜いた後、議論しながら再構成して貼り付けていった。

 班ごとにできばえを披露した参加者は「自分と違う価値観にふれた」「同じ記事でも選ぶ視点が違って興味深かった」などと感想を語った。近大2年の小田原壽哉さん(20)は「今まであまり新聞を読まなかったが、新しい発見がいろいろあって有意義だった」と話した。【平山千里】


2014年 3月 1日
タグ:
コメントは終了しています。