ホーム > 雑感 > 【茨城県】茨城県のNIEセミナーでのまわしよみ新聞。東京新聞さん、朝日新聞さん、茨城新聞さんに毎日新聞さんでも取材記事がでました!ありがとうございますm(_ _)m 茨城県でもまわしよみ新聞ムーブメントが起こったら嬉しいなあw 期待してます^ ^

【茨城県】茨城県のNIEセミナーでのまわしよみ新聞。東京新聞さん、朝日新聞さん、茨城新聞さんに毎日新聞さんでも取材記事がでました!ありがとうございますm(_ _)m 茨城県でもまわしよみ新聞ムーブメントが起こったら嬉しいなあw 期待してます^ ^

2017 年 6 月 27 日

【茨城県】茨城県のNIEセミナーでのまわしよみ新聞。東京新聞さん、朝日新聞さん、茨城新聞さんに毎日新聞さんでも取材記事がでました!ありがとうございますm(_ _)m 茨城県でもまわしよみ新聞ムーブメントが起こったら嬉しいなあw 期待してます^ ^

———————————-

■「NIE 教育に新聞を 小中高教員30人 学習方法を学ぶ 水戸/茨城」毎日新聞 2017年6月13日

https://mainichi.jp/articles/20170613/ddl/k08/100/302000c‬

NIE(教育に新聞を)活動を研究する「第39回県NIEセミナー」(県NIE推進協議会主催)が10日、水戸市で開催され、県内小中高の教員約30人が新聞を活用した学習方法を学んだ。

教員たちは少人数のグループに分かれ、気になる新聞記事を選び、選んだ理由を話し合いながら壁新聞を作る「まわしよみ新聞」を作成。その作業の中で「読む」「語る」「聞く」「表現する」の動作を短時間で経験できる学習方法を学んだ。

参加した日立市立駒王中の山形志帆教諭(30)は「生徒が興味のある分野を選べるので、話がしやすいのではないか。興味や関心が人それぞれ違うことも学べるし、良いコミュニケーションの手段になる」と話していた。【山下智恵】


カテゴリー: 雑感 タグ: