西鶴・・・「上町者」の出自と視野

西鶴は鎗屋町で生まれて
錫屋町で亡くなりました。
墓は誓願寺。

つまり大坂三郷やのうて
船場、島ノ内、天満やのうて
「上町者」でした。

上町から眺めると、大坂三郷のことがよう見えます。
高台に登りて見ればいろはにほ。

出自が人間の肝要を示す。
西鶴の文学は、まさしく上町文学や思いますな。


2010年 10月 4日
タグ:
コメントは終了しています。