日の出を祭る聖地=兎我野



ふと大阪市北区を歩いていて「兎我野」という地名が気になりました。調べてみると面白い。なんでも兎我野の地名の由来には諸説あるんですが、古代朝鮮の都祈野(ときの)と関連しているのでは?という説があるそうです。都祈は「とが」「つげ」と読んで、これは古代新羅語で「日の出」を意味する言葉とか。つまり兎我野、都祈野とは「日の出を祭る聖地」という意味になります。

ほんまかどうかはわかりませんが、ほんまやったらおもろいですな。


2010年 10月 28日
タグ:
コメントは終了しています。