人間の条件とは、つまりメディアをちゃんと持っているか?ということ

「人間」というのは「人と人とのあいだ」と書くわけですが、この「あいだ」ってのが「メディア」(中間、真ん中、媒体)です。要するに、「人」は「メディア」(間)をもつことで、はじめて「人間」となる。人間の条件とは、つまりメディアをちゃんと持っているか?ということでもあります。

またメディアの語源は「mediums」ですが、これは「人と自然」「人と超自然」のあいだに位置する女性のことで、要するに「巫女」でした。大阪の應典院という宗教的な場で、メディアの祭典「大阪メディフェス2013」をやるということは、メディアの原点回帰現象でもあるとぼくは勝手に解釈しています。

混迷するメディア文明の時代を考えるのに、これほど相応しい場はないともいえるでしょう。ぜひともご参加を^^

■9/21(土)「大阪メディフェス2013」(会場:應典院)にて日本全国の地方新聞で「まわしよみ新聞」を作成する「全国地方まわしよみ新聞」開催!
http://www.facebook.com/events/1404305863117813/
http://www.mawashiyomishinbun.info/archives/1158/


2013年 9月 19日
タグ:
コメントは終了しています。