アーカイブ

投稿者のアーカイブ

堺が生んだ幻の天才女流画家 『島成園と浪華の女性画家』(編集:小川知子/産経新聞大阪本社 出版:東方出版)

2007 年 11 月 1 日 Comments off

016
買いました。京都の上村松園、東京の池田蕉園と並び称されて「三都三園」と呼ばれた浪華の島成園。堺が生んだ幻の天才女流画家の画集です。

※島成園
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B3%B6%E6%88%90%E5%9C%92
なにわ人物伝 島成園(上)
なにわ人物伝 島成園(下)

生まれは堺市の熊野町(ゆやちょうと読みます)。父親は堺の襖絵師で、母親は堺・乳守の遊女出身。「乳守」(ちもり)というのは「竜神」と並んで堺でもっとも古い遊郭でした。表紙の絵は「影絵」。遊郭での他愛のないお座敷芸を描いたものでしょう。よく見るとまだ年端のいかない美しい少女ですが、この屏風の裏には旦那衆がいるわけで、残酷さとイノセンスが渾然と入り混じっています。

上村松園の美人画は気品に満ち満ちた聖化された祇園の女を描きますが、島成園はもっとリアルに肉薄して遊郭の情景を切り取ります。こうした遊郭の内実は堺・乳守遊郭で生まれ育った島成園のみに描きえた世界観でしょう。最高傑作「伽羅の薫」などは狂的で禍々しささえ漂う、ファムファタールの美を描いて圧巻です。監修されている画集は今のところ東方出版のこれだけ。
http://www.tohoshuppan.co.jp/s06-992-4.html

これはほんと久しぶりの大ヒットでした。ご興味のある方はぜひ。


カテゴリー: 雑感 タグ:

SAKAI賞・未来賞:田所さんと陸奥さんに/大阪(毎日新聞・2007年10月27日)

2007 年 10 月 27 日 Comments off

堺商工会議所が堺市の産業活性化に役立つ商品やビジネスの企画を顕彰する「第3回SAKAI賞」(毎日新聞社後援)の表彰式が26日、同会議所であった。同賞は00年に創設され、約3年に1度募集。今回のテーマは「こんな『新製品』・『新ビジネス』堺にあったらいいね!」。日常生活の利便性を高める新製品や新ビジネス、社会に広く認識されていない堺の優れた製品の再発掘をもとにした事業など、全国から115点の応募があった。審査の結果、堺の伝統産業である刃物のリース事業を提案した和泉市の公務員、田所広行さん(44)▽ツアー参加者のニーズに合わせた新しい観光ビジネス「堺おもてなしツアー」を提案した堺市北区、フリーライター、陸奥賢(さとし)さん(29)の2人が、「SAKAI賞・未来賞」に選ばれた。表彰式では中尾良和・同商議所会頭が「将来性を加味して審査し、未来賞と名付けた。提案の実現に向け、みなさんの協力を」とあいさつ。2人に同賞や毎日新聞社賞の表彰状、盾、賞金が授与された。

-------------------------------------

毎日新聞に掲載されました。明日かな?と思ったら今日やったみたいですね。応募総数は115点。「3年に1度」のコンペとは知りませんでした。ありがとうございます。


カテゴリー: 雑感 タグ:

第3回sakai賞

2007 年 10 月 11 日 Comments off

堺商工会議所主催、毎日新聞社後援のビジネスコンペですが、ぼくの論文が入賞したと留守番電話がありました。後日、正式に書面が届くそうです。

-------------------------------------

【第3回SAKAI賞】 
堺商工会議所では第3回SAKAI賞として日常生活において今後開発されると便利な「新製品」「新ビジネス」について下記のテーマにより募集を行い、 堺発・堺商工会議所発として生み出し、各地へ発信していきます。

【テーマ】
こんな「新製品」「新ビジネス」堺にあったらいいね!~堺から世界へ・未来へ発信できるヨ! (1)堺から発信でき、将来“あったらいいね”と思われる新製品や新ビジネスの提案。 (2)あまり社会に認識されていない堺の優れた製品やビジネスの再発掘を行っての事業展開。 (3)堺のポテンシャル(潜在力や底力)を活かし、既に堺の製品やビジネスとして広く知られているものを活用した新たなプロジェクトの展開。

【応募資格】
堺をこよなく愛する方

【応募方法】
●A4用紙4枚(1枚あたり1000文字以内)に事業活動の目的及び内容、 具体的な実施方法等詳細を小論文(図や写真でも可)としてご記入いただき堺商工会議所までご送付ください。 ●要約版としてA4用紙1枚(1枚あたり1000文字以内)を別途作製し、添付してください(図や写真でも可)。 ●専門用語等がある場合については、別途説明書を作製し、添付してください。●住所・氏名・年齢・職業・性別・電話番号・メールアドレスを別途記載し、提出してください。

【注意事項】 
●堺商工会議所が実施できる事業内容であり、現実的に事業展開ができるもの。なお、当所が関連団体等と協力あるいは連携を図り実施する事業内容(堺商工会議所がコーディネート役や先導役)も可。 ●現状の課題分析と実施手法が盛り込まれていること。 ●既に実施している(継続中や検討中のものも含む)事業、またはそれに関連するものでないこと。 ●知的財産等の権利関係については、未出願のもの。 なお、応募者が権利を保有している場合は、登録番号等を明確に記入すること。 ●作品の審査、選考についての問合せはできません。 ●応募作品は一切返却いたしません。 ●受賞作品の著作権は堺商工会議所に帰属されるものとします。

【賞】 
●SAKAI賞1名・・・・堺商工会議所から賞状及び100万円 毎日新聞から毎日新聞社賞として賞状及び記念品
●フロンティア賞2名・・・堺商工会議所から5万円及び賞状 SAKAI賞受賞作品(提案)は堺商工会議所の取り組むべき事業として、実現に向けて検討していきます。受賞者名及び内容は銘板を作製し、モニュメント内に保管します。

【応募期限】 平成19年6月29日(金)必着(郵送可)
【発表】 平成19年度「会員の集い」にて発表及び表彰
【応募先・問い合わせ】 〒591-8502 堺市北区長曽根町130番地23 
堺商工会議所内「SAKAI賞」事務局宛
TEL 072-258-5581 FAX 072-258-5580 E-mail sakaicci@sakaicci.or.jp
URL http://www.sakaicci.or.jp
■主催/堺商工会議所 
■後援/毎日新聞社


カテゴリー: 雑感 タグ:

ミュージアムぐるっとパス 関西2007

2007 年 10 月 10 日 Comments off

111
http://www.museum.or.jp/gruttoKANSAI/index.html

前々から興味があって、ためしに買ってみました。1冊1000円。期間が3ヶ月とのことで、8月から10月までに、あれやこれやと行ってきました。以下は見に行ったところ↓

●国立国際美術館
http://www.nmao.go.jp/japanese/home.html

●藤本由紀夫展(国立国際美術館特別展)
http://www.nmao.go.jp/japanese/b2popup/j_pre_fujimoto.html

●大阪府立上方演芸資料館(ワッハ上方)
http://www.wahha.or.jp/main/main-page.htm

●大阪歴史博物館
http://www.mus-his.city.osaka.jp/

●ペルシャ文明展(大阪歴史博物館特別展)
http://www.mus-his.city.osaka.jp/news/2007/persia.html

●キッズプラザ大阪
http://www.kidsplaza.or.jp/

●大阪城天守閣
http://www.osakacastle.net/

●堺市博物館
http://www.city.sakai.osaka.jp/hakubutu/

●貝塚願泉寺と泉州堺(堺市博物館特別展)
http://www.city.sakai.osaka.jp/hakubutu/tokubetuten_k.html

●サントリーミュージアム
http://www.suntory.co.jp/culture/smt/

●ロートレック展(サントリーミュージアム特別展)
http://www.suntory.co.jp/culture/smt/gallery/index.html

●京都国立博物館
http://www.kyohaku.go.jp/jp/index_top.html

●京都文化博物館
http://www.bunpaku.or.jp/

●ティアラ展(京都文化博物館特別展)
http://www.ntv.co.jp/tiara/main.html

●神戸市立博物館
http://www.city.kobe.jp/cityoffice/57/museum/main.html

●松柏美術館
http://www.kintetsu.jp/shohaku/

1000円以上、割引いてもらったんで得はしましたが期間3ヶ月は少し短いかなぁ。半年ぐらいに延ばしてくれると嬉しいです(笑)


カテゴリー: 雑感 タグ: