アーカイブ

  • イーハトーブの遠景

    東北は北上川が抜群に面白い。縄文文化の南進と、弥生文化の北進の衝突地域。その醸成が平泉の黄金信仰、宮沢賢治のイーハトーブの遠景となる。土地の力ですなぁ。 Check

    コメントは受け付けていません。
    2011年 7月 31日 | Filed under 雑感
  • 宮沢賢治『イギリス海岸』

    「その頃世界には人はまだ居なかったのです。殊に日本はごくごくこの間、三四千年前までは、全く人が居なかったと云ひますから、もちろん誰もそれを見てはゐなかったでせう。その誰も見てゐない昔の空がやっぱり繰り返し繰り返し曇ったり […]

    コメントは受け付けていません。
    2011年 7月 31日 | Filed under 雑感
  • 山女庵

    天然鳥獣料理(ジビエ)の達人の店『山女庵』さんは、ぜんぶ自分で食料を調達して、ぜんぶ自分で調理します。シカ、すっぽん、きのこ、山菜、うなぎ、川魚など、ぜんぶ自分で仕留める。完全予約制で、予約が入ると、「ほないってきます」 […]

    コメントは受け付けていません。
    2011年 7月 31日 | Filed under 雑感
  • 女夫善哉

    『夫婦善哉』の舞台となった法善寺のぜんざい屋の「夫婦善哉」ですが、かつては「めをとぜんざい」と書いて、また「女夫ぜんざい」とも書きました。 「夫婦」と「女夫」。これ、意味がまったく違います。「夫婦」は夫婦そのまま。「女夫 […]

    コメントは受け付けていません。
    2011年 7月 31日 | Filed under 雑感
Archive for 2011年 7月 31日