直観讀みブックマーカーの設計思想

結局のところ、ほんまに本を愛している人はプレゼンで本の優劣を決めたりするビブリオバトル的世界観は受け付けません。この世の、ありとあらゆる本は素晴らしいということをどうすればわかってもらえるか?それを遊び心でもって伝えたい。そこで産み出したのが直観讀みブックマーカーです。

■直観讀みブックマーカー
http://tyokkannyomibookmarker.info/

※追記
この件で、ビブリオバトル創始者の谷口さんとツイッター上でちょっと意見交換しました。ビブリオバトルとはなんなのか?もうちょっと僕自身、考え直したいと思います。谷口さん、ご返信ありがとうございましたm(_ _)m


2013年 11月 10日
タグ:
コメントは終了しています。