アーカイブ

2013 年 7 月 のアーカイブ

「100OSAKA Vol.2 U35」展に参加しています

2013 年 7 月 31 日 Comments off

明日から江之子島文化芸術創造センターにて「Be Creative Festival 2013」です。大阪をみる・大阪でつくる・大阪からつながる。 そして新しい大阪をつくりだす創造しい11日間。
http://www.enokojima-art.jp/bcf2013/

ぼくは期間中ずっと無料展示されている「100OSAKA Vol.2 U35」展に参加しています。100人のU35の大阪クリエイターが「大阪」を展示。どんな感じなのか?ぼく自身も興味あります。ぜひともみなさん、遊びにきてください!^^

■「100OSAKA Vol.2 U35」展
昨年10月に第一回を開催した「100 OSAKA」。大阪を拠点に活動する様々なジャンルのクリエイター(創造人)100人が見いだすそれぞれの「大阪/OSAKA」を展示し、従来のステロタイプとは異なるクリエイティブでリアルな大阪を現出させるシリーズです。今回は“U35”と題し、35歳以下の若いクリエイターが見る・創る「大阪/OSAKA」をお楽しみいただきます。
http://www.enokojima-art.jp/bcf2013/bcf2013.html#p001


カテゴリー: 雑感 タグ:

7/31ツイート

2013 年 7 月 31 日 Comments off

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 桜前線て1日で40キロ動くとか。それに合わせて毎日フルマラソンして花見をする・・・って、これは上岡龍太郎(ぼくの心の師匠ですw)のギャグなんですがw いや、しかし、そうか。「花見」ってありましたな・・・。これ、広げられそうですね・・・。

posted at 12:47:37

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 理想ですね~。って、これ、しかし、修験道じゃないか?って気がしてきましたが・・・ww

posted at 12:49:29

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 岸井さんのあとを歩いてると、ダイアモンドの原石みたいなんがいっぱい転がってるんですが、これ、ほんまに誰かが拾って磨いてほしいですわ。ぼくは自分のやってることだけで、いっぱいいっぱいですからw

posted at 13:00:07

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 安吾ですなあw 大阪は梶井基次郎を産んだまちですから。「櫻の樹の下には屍体が埋まつてゐる!」 屍体のまち=ネクロポリス大阪の面目躍如ですww

posted at 16:29:58

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 江戸時代の大阪の桜の名所というと、新町遊郭の九軒桜堤。「だまされて きてまことなり 初桜」。加賀千代女。まだ寒いから桜は咲いてない。新町は咲いているという。騙された気分で訪れたら遊女が春めいた姿で歩いている。春が咲いている。噂はまことだった。

posted at 16:35:00

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 新町は珍しく「ぞめき」OKの遊郭やったんですな。ぞめきはのぞき客です。冷やかしOK。お金がなくてもウィンドウショッピング?のようなことができた。女子供も見にこれた。島原や吉原とはちょっと雰囲気が異なる。大阪らしい話ですな。

posted at 16:40:01

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 遊郭の中に桜の名所があり、それをみんなが楽しみにしていた。桜並木の中の花魁道中。気が狂いそうなぐらい美しかったことでしょう。その背景にあるものが残酷なものだけに美しい。大阪人はようわかってますわ。梶井基次郎の文学もそういう風土から産まれてきてます。

posted at 16:42:22

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai ええですな!!ww シェア野草ww

posted at 18:25:18

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai それ、なんていうんでしょうね?w 無断栽培?ww

posted at 19:41:18

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■8/27(火)午後2時より福島区民センター1階ホールで実施される「福島区制70周年記念 夏休みなんでも教室」(参加無料)にて「まわしよみ新聞ワークショップ」が実施されます!大阪市、福島区界隈の方はぜひともご参加を~!^^ www.mawashiyomishinbun.info/archives/1148/

posted at 19:41:27


カテゴリー: 雑感 タグ:

7/30ツイート

2013 年 7 月 30 日 Comments off

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai やっぱりシェア野草ですかねww 復活させなあきませんなあ…。

posted at 23:54:36

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai そうなんですが、ぼくは、しかし、大阪で死ぬと決めましたからww まちを歩くのも、新聞まわしよんでるのも、おかいこさまを飼うのも、タイタニックが沈む前のディナー客の気分ですよ。まったく笑えないですが!

posted at 23:51:28

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai ほんまに岸井さんの最大の弱点は「はやすぎる」ってことですよww いまようやく「国民国家はダメやなぁ」ってみんなわかってきて。大体、知識人は「じゃあ次の受け皿は都市じゃねえの?」ぐらいなんですよ。いまのところ。でもすでに「都市もダメ」って・・・ww

posted at 15:00:38

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai かっこいいwww 名言すぎるwww

posted at 14:53:05

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 日本はやっぱり遅れていて。植民地主義の帝国国家の最期のランナーとして世界に登場して太平洋戦争をやってしまい、近代国民国家主義の最後のランナーとして走っていて311になってしまった。つねに周回遅れという気がしてます。悲劇なのか喜劇なのか道化なのか。

posted at 14:37:00

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 「風立ちぬ」見ないとww 戦前はどうかちょっと考えないといけませんが、いまの日本は近代国民国家の一種の完成形やと思いますよ。しかし悲しいかな。ようやく戦後になって近代国民国家になり、なった途端にじつはすでにそのシステムの崩壊がはじまっていた。

posted at 14:35:32

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 蚕を飼うという行為はぼくの中では結局、ドンキホーテなんですよw 「滅びの美学」だったりします。しかし蚕を物語化することで(それでしか伝えられないだろうと、諦めているんですな)未者に残したい・・・ということですかね。

posted at 14:30:05

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai いや、ほんまにww 「パブリック(公)のまち」と「プライベート(私)のまち」と「コミュニティ(みんな)のまち」と「コモンズ(共有、他者を包括する)のまち」と、ざっくばらんに4つぐらいでてきたかな?という気がしてるんですがどうでしょうか??

posted at 14:26:41

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 「若いひとはもっと我々の経験やノウハウをつかってほしい!」とまた声が大きいんです。マイクがハウリングするぐらい。長年、ビジネスマンやってると引退してからも発想がビジネスマインドなんで、これやと仲間もできへんやろなあ…と思った瞬間でしたww

posted at 14:10:52

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai いえてますw でも出てきても面子を気にしてケンカばっかりするから、出ない方がいいのでは?と思ったりもしますがw 某市民活動集会で元社長がふんぞりかえって「私もボランティアしたいんだ!しかし何もいってこないじゃないか!」とか叫んでたことあります。

posted at 14:05:31

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 「お金がない。では山菜でもとりましょうか?」で女性たちは逞しいというかシャドウワークになれてるんで現金がなくてもまったく平気。釜ヶ崎の男はそういう発想はないですから。現金がなくなる=死です。なんとも悲惨。男はどうもあきまへんな…。

posted at 14:01:57

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai ほんまにそうなんですよw おもろいのが釜ヶ崎の逆が日本全国の限界集落で。基本的に女性の方が長生きですから、いま日本全国の限界集落では高齢の女性ばかりになっている。女性ばかりになるとどうなるか?というとどうも平和らしいんですよねww

posted at 14:00:28

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 嗚呼、ハイブリッド日本語よ、永遠なれ。文字表記はひらがなとカタカナと漢字があり、さらに漢字には音として漢音と呉音があって、それをPCキーボードではアルファベット打ちして文章に変換入力する。一体なんなんや、この民族は?ww

posted at 12:12:09

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 都市神殿論(梅棹忠夫)。都市劇場論(岸井大輔)。都市墓場論(陸奥賢)。意味わかりませんなww

posted at 12:10:00

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai ぼくは「墓」ですww

posted at 12:08:37

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai これは正直ありますねww 庶民の「ことば」と、行政の「言葉」はほんまにちゃいますわ。血肉かよっとらんさかい、聞いてて眠たぁなりますw

posted at 12:04:14

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai つまり境界の維持共有を「中」に求めるのではなく、「囲む」 という形での維持共有する方法もあるんやないか?と。NYの中心はやっぱりセントラルパークやと思うんですわ。あのセントラルパークに寝転がってみる何もない空がNYやと。摩天楼ではなくて。

posted at 12:00:07

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 都市の中心とは神殿である!というのが都市神殿論が梅棹忠夫先生の説でした。ぼく、これは当たってると思ってまして。都市の原型とはこれでないといけないと思うんですな。都市の中心こそは「空洞」で「からっぽ」で「余白」でないといけないということですw

posted at 11:58:33

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai しかし、人間さまは、いつしか山の中にどかどか入りこんで、人間中心の里(人里)を作ってしまった。「人里」と「里山」(山里)はやっぱりちゃうと思いますな。

posted at 11:53:29

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 里山って言葉が重要やと思いますね。「里」って長さの単位ですから。人間さまの勝手な基準なんですが、しかし「山」は自然物のままなんですよね。里山とは「区切り」「境界」なんですよ。

posted at 11:52:17

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai ただ、釜ヶ崎の問題はジェンダーの問題(住んでる人間のうち男性が9割)が非常に大きいので、一概に日本が釜ヶ崎化(要するにこれは孤独化、無縁化の問題やと思いますが)するといっても、やはり違った形にはなると思いますが。

posted at 11:49:30

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai そうや思います。釜ヶ崎はスラムではない。しかしどうも日本の都市の病理が結集していることはまちがいない。そのうち日本国中が釜ヶ崎化するってのは、ある程度は真実やと思います。

posted at 11:48:24

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai そうやと思います!ハイデガーはそうなんですよ。しかし日本人の被投性となると逆転現象が起きて、「人工世界を自然物とみる」なんですよね。

posted at 11:44:09

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 「もしかしたらアジアのスラムよりも日本のスラムの方が問題は深刻かもしれない」というのが彼らの最終的な反応でしたな。日本人は都市のインフラは整備しますね。しかし、どうやら日本は世界とは違う形の「見えないスラム」というものが形成されているらしい。

posted at 11:40:17

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai アジアのスラムは釜ヶ崎ほど恵まれた環境ではないが、家族で生活している。家族や親戚、血族で支え合って生きている。だから生きていける。貧困が問題なんですな。しかし日本のスラム・釜ヶ崎は貧困が問題ではない。「なんで釜ヶ崎の日本人は孤独に死ぬんだ?」と。

posted at 11:37:22

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai センターのような屋根がある。狭いけれど住むドヤマンションがある。食物も配給される。無料の医療センターまである。そういわれたらそうなんですが、しかし釜ヶ崎のスラムは「ひとり」「孤独」「無縁」ということなんだというと「え!?」っという反応がでてきますな。

posted at 11:35:35

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai  「日本にスラムはない」ってのはほんまにそうで、しかし、なにかちがう形の、「目に見えないスラム」のようなあるんやないか?と思うんですな。タイやインドネシアの客を釜ヶ崎案内したことあるんですが、彼らは「これのどこがスラムなんだ?」といいまして。

posted at 11:34:59

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 「人工世界を自然物と観る」ってのはスラム以外にも、いろいろありえるかな?と思いましたな。これは「未者」の条件にもなりそうです。未者はつねに、すでにある世界を自然とみる。そう考えてしまう。ハイデガーの「被投性」ですな。

posted at 11:17:31

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

本日です!■7/30(火)19時より「鶴橋コミュニティカフェからをと」にて「まわしよみ新聞編集長養成講座」開催!www.facebook.com/events/4095651…

posted at 02:02:17


カテゴリー: 雑感 タグ:

まわしよみ新聞編集長養成講座レジュメ

2013 年 7 月 29 日 Comments off

1091074_527974047273761_1393167177_o

1075523_527974103940422_869545900_o

明日用の資料です。「まわしよみ新聞の効果」をプリントアウトしただけですが。
■まわしよみ新聞の効果
http://www.mawashiyomishinbun.info/effect/

かなり濃い講義になるのではないか?とww 要するに、ぼくなりの「メディア論」になります。

—————————————

「まわしよみ新聞をやりたい」と同時に「まわしよみ新聞をどうやって作るんですか?」というお問い合わせが最近ふえてきました。あちらこちらで「まわしよみ新聞ワークショップ」をやる編集長(ファシリテーター)も増えてきましたが、そういった方をもっと増やしたいと思い、今回「鶴橋コミュニティカフェからをと」さんと共催で、「まわしよみ新聞編集長養成講座」を実施することにしました。
http://www.facebook.com/events/409565125824487/

「なぜ、まわしよみ新聞をやっているのか?作るのか?」という「想い」の共有から、実際に参加者全員で「まわしよみ新聞」を作成しながら「まわしよみ新聞」の作成のコツ、場の運営のノウハウなどをお教えします。この講座を受けると「あなたも明日からまわしよみ新聞編集長になれる!」というものです。受講者にはまわしよみ新聞実行委員会名義の公式の「修了証」も発行します。ご興味ある方はぜひともご参加してください。

■集合日時:7/30(火)19時~22時
■集合場所:鶴橋コミュニティカフェからをと
大阪市生野区鶴橋1-7-3
■参加費:1000円+まわしよみたい新聞
■定員:10名
■講師:「まわしよみ新聞」オーナーむつさとし


カテゴリー: 雑感 タグ:

■7/28(日)19時より【全20駅制覇を目指して!古地図片手にJR大阪環状線まち歩き】第5回!鶴橋駅から桃谷駅までを歩く!

2013 年 7 月 29 日 Comments off

1040301_513676788703487_1075138416_o

いろいろと歩きました。鶴橋国際市場。拳正館跡。某聖地(秘密ww)。平野街道。福田薬局跡。司馬遼太郎産湯井戸。高橋診療所(天使降臨の地ww)。正木牧場。七福辻。観音寺。猪飼野新橋。新平野川。太子火葬場跡。百済門。御幸通商店街。班家食工房。マキトラ姉妹ゆかりの地。猪飼野町名看板。御幸森天満宮。難波津歌碑。鶴栖山安泉寺。猪飼野保存館。八尾街道石標。大坂道。旧百済川跡。つるのはし跡碑。小野小町歌碑。桃谷商店街。桃谷いかやき屋。猫間川跡。バー&ライブハウス「BEE-HOUSE」跡(憂歌団、河島英五ゆかりの地)。ゼネラルプロダクツ跡(ガイナックス発祥の地)。「帰ってきたウルトラマン」庵野秀明監督解任事件跡。

我ながらじつにディープなアジールまち歩きでしたww ご参加いただいたみなさん、ほんまにありがとうございました!m(_ _)m 

■7/28(日)19時より【全20駅制覇を目指して!古地図片手にJR大阪環状線まち歩き】第5回!鶴橋駅から桃谷駅までを歩く!
http://www.facebook.com/events/641184542576002


カテゴリー: 雑感 タグ:

7/29ツイート

2013 年 7 月 29 日 Comments off

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai ぼくが還暦のころは、たぶん日本全国どこでも家は余ってるだろうと。そういう意味では楽天的ですw それでフランスのパリの「リヴォリ59」みたいなんがもっと増えるとええなぁとか勝手に夢想してますww www.parisjoho.fr/sortir/spot/01…

posted at 18:35:23

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai  なんというww ドイツのアーティストが空家に勝手に住み込むプロジェクトとか結構好きなんですよねぇ。そのうち日本もそうなると思ってますが。今の段階で日本全国の空家率は13%。これが2050年には40%やそうですから。日本の未来は「空家天国」ですww

posted at 18:29:04

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 計算早っwww いや、しかし、「アーティスト講」はまぢで検討せんとあかん思いますな。

posted at 15:15:12

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai それで仲間がひとり救われたわけですから。徳を積んだとww まあ、保険にも貯蓄型と掛け捨て型とありますが、町内会費は貯蓄額で、講金は掛け捨て型かな?とww

posted at 15:13:02

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai いや、ほんまにそうなんですよ。講のひとは同じ傷をもった人同士やったのでは?とww 町内会費は貯め過ぎて、しかし全員のハンコがないと使えないからって貯まる一方で、それでケンカしてますからね…。これも町衆、コモンズの知恵に学ぶべきやないかとww

posted at 15:08:50

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 町衆の講金ってのは、そういうドライなセーフティネットであったように思います。逆に町民の町内会費とかすごいやないですか。だれも持ち逃げしないから、使えないから、そのへんの町内会でも、莫大な塩漬け町内資金がありますよw

posted at 15:05:54

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai これ、じつは「ナイ」んじゃないかとww 講金持ち逃げとかざらにあったと思うんですが、じつはそれを含んでまた1から積み立ててたんやないかと。そんときはそんときや、という諦めでw 自分もいつかやったし、またやるかもしれないし…でww

posted at 15:02:20

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「場(コミュニティ)の町民」と「講(コモンズ)の町衆」がいて自治をやっていたってのは、大阪のまちの特徴だろうとは思います。

posted at 14:09:55

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai わからないですね・・・。ただ七墓巡りはどうも「講」があったので「講」ってのはひとつ考えられるかな?という気がします。講はコミュニティ・デザインではなく、コモンズ・デザインだろうと思います。他者を包括する。講金さえ積めば入れますから。

posted at 14:05:30

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 借屋住まいの町衆だと、町株がなく、町会所に所属できないんです。何事にも、かなりリスキーな立場だと思いますが、けっこう平然としていたようです。町民は、お金をだしあって、橋にしろ川にしろ、全部、自分たちでやってますね。それが大阪の町民の誇りでしたから。

posted at 14:01:05

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

大坂の「町民」の夏まつりの代表格は「愛染祭」「生玉夏祭」「天神祭」「住吉夏祭」ですが、大阪の「町衆」の夏まつりの代表格がぼくは「大阪七墓巡り」やったと思ってるんですな。その七墓の系譜がいま継承されているのが「釜ヶ崎夏祭」だろうと。www.facebook.com/osaka7haka

posted at 13:43:47

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 新世界アーツパーク事業のツケって、大阪はずっと払い続けないといけないですから・・・orz

posted at 13:38:23

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 行政が「でていけ!」といったのを「引っ越し」というのかどうか・・・ww 

posted at 13:36:43

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai そ、それは・・・ww 中のイザコザをいろいろと知っているだけに、なかなか、ぼくはそう簡単に言えないですが・・・ww

posted at 13:35:14

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■8月15日(木)16日(金)17日(土)の3日間ですが「豊中市市民活動情報サロン」(阪急豊中駅 北改札口すぐ 06-6152-2212)にて「まわしよみ新聞ワークショップ」が開催。 www.mawashiyomishinbun.info/archives/1062/

posted at 13:34:04

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■8/15(木)8時よりJR福島駅より【大阪七墓巡り2013~真田山・陸軍墓地で玉音放送を聴き、釜ヶ崎夏祭りの慰霊祭で祈る~】 www.facebook.com/events/1723946…

posted at 13:33:33

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■8/15(木)20時よりココルームにて【大阪七墓巡り復活プロジェクト2013 七夜連続一墓巡り ⑦飛田編】「詩業家・上田假奈代による詩のワークショップ」と飛田まち歩き www.facebook.com/events/3996556…

posted at 13:33:25

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■8/14(水)18時よりcafé EARTHにて【大阪七墓巡り復活プロジェクト2013 七夜連続一墓巡り ⑥蒲生編】「書家・田面遙華による書のワークショップ」と蒲生まち歩き www.facebook.com/events/2066908…

posted at 13:33:17

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■8/13(火)18時よりcafé EARTHにて【大阪七墓巡り復活プロジェクト2013 七夜連続一墓巡り ⑤葭原編】「北夙川不可止伯爵のレクイエム歌會」と葭原まち歩き www.facebook.com/events/2383555…

posted at 13:33:10

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■8/12(月)18時よりcafé EARTHにて【大阪七墓巡り復活プロジェクト2013 七夜連続一墓巡り ④千日編】「舞踊家・木室陽一による舞踊ワークショップ」と千日まち歩き www.facebook.com/events/2095765…

posted at 13:33:02

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■8/11(日)18時より緑橋♭にて【大阪七墓巡り復活プロジェクト2013 七夜連続一墓巡り ③梅田編】「Chikahiro Hanamura(ハナムラチカヒロ)氏と花火をする夜」と梅田まち歩き www.facebook.com/events/2061546…

posted at 13:32:54

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■8/10(土)23時より某カラオケ店にて【大阪七墓巡り復活プロジェクト2013 七夜連続一墓巡り ②小橋編】日常編集家アサダワタルと死生観光家陸奥 賢による「真夏の夜の挽歌トークショー」と小橋まち歩き www.facebook.com/events/4405643…

posted at 13:32:46

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■8/9(金)18時より應典院にて【大阪七墓巡り復活プロジェクト2013 七夜連続一墓巡り ①南濱編】「葬食~盆とは皿を分けること~」と南濱まち歩き www.facebook.com/events/2026910…

posted at 13:32:38

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■8/5(月)19時より「NPO法人JAEオフィス」(大阪市北区万歳町4-2 浪速ビルディング西館401A号室)にて「大阪を変える100人会議 まちづくりデザイン部会」の中で「まわしよみ新聞ワークショップ」を実施。www.mawashiyomishinbun.info/archives/1101/

posted at 13:32:27

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■8月4日(日)13時から「大阪府立江之子島文化芸術創造センター@Be Creative Festival 2013」にて「夏休み親子まわしよみ新聞」実施! www.mawashiyomishinbun.info/archives/1012/

posted at 13:31:43

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■8/2(金)19時半より「まわしよみ新聞パンダ整体院支局」にて「まわしよみ新聞」実施! www.facebook.com/events/3801708…

posted at 13:31:34

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■8月1日~8月11日まで「大阪府立江之子島文化芸術創造センター@Be Creative Festival 2013」の「100OSAKA Vol.2 U35展」に参加!新しい大阪をつくりだす創造しい11日間。 www.enokojima-art.jp/bcf2013/index.…

posted at 13:31:24

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ツイッターでも共有しておきます~。明日から8月17日までのスケジュール。ドタバタすぎて笑いますな・・・ww ■7月30日(火)19時より「鶴橋コミュニティカフェからをと」にて「まわしよみ新聞編集長養成講座」開催! www.facebook.com/events/4095651…

posted at 13:30:55

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 江戸ではやはり家を構えないと体裁が悪いんですが、大坂の場合は大商人でも借家住まいで平然としていた。借屋住まいなんで引っ越しも気軽なもんです。なにかあれば、すぐ、転々とする。転々とできる。こういう「町衆」だからでこその自治って部分はあったと思います。

posted at 12:25:23

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 大坂の人口30万のうち、じつは「町民」は3万しかいなかった。なぜか?町民は税金が発生するんですw しかし「借屋住まい」だと税金が発生しない。当時の奉行所が頭抱えまして。「頼むから家を買って」「金持ちは家に住んで」と何度も何度もお触書を出してますw

posted at 12:21:54

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai ぼくはよく「町衆」といいますが、じつは江戸時代の大坂の町衆は「町民」やないんです。みんな「借家住まい」でして。当時の町民というのは、そこに家を買って、はじめて「町民」になります。

posted at 12:19:32

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai  ああ。なるほど。「引っ越し」はわかりますね。江戸が生んだ超弩級天才って北斎やと思いますが、彼の「引っ越し病」って北斎なりの「江戸の中での自治の確保」だったのかも知れません。

posted at 12:14:54

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 都市民は無縁性を覚悟して生きるしかないのでは?という諦めが最近、ぼくのなかにあります。「自治都市って結局、ダメになったやん?」というのは日本最初の自治都市・堺に生まれた男として、ちょっとだけ言いたいww

posted at 12:11:02

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 「都市の中の自治」はほんまに難しいです・・・。メイドカフェはひとつの成功モデルやと思いますが、これをそのまま地方にもっていけないです。そのエッセンスや理論だけをもっていっても、やはり、それはそれで伝わらないでしょうし。

posted at 12:09:18

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai  わかりますww ただ、自然境界はわかりやすいですから。自治にいたる、最初の第一歩として、可能性を感じてるんですよ。

posted at 12:06:30

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai  おお!その本読みたいww いま瀬戸内のコミュニティ=「島」と、外からやってくる遊行=「アーティスト」ってのが、そういう意味では実験場だなって思ってましてww ここから「自治」の成功モデルがでてくるかも?という気がしてるんですが・・・。

posted at 11:59:41

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai おそらく「自治」の成立には、「ある程度閉じられたコミュニティ」と「開かれた遊行僧=聖」がいるんやと思います。「長崎の出島」とか「高野聖」ってのが「自治」には必要不可欠なんやと思います。

posted at 11:50:18

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai ただ高野山が面白いのがそこから「高野聖」を日本全国に派遣したってことですね。映画「マトリックス」でいうところの「エージェント・スミス」みたいなのが高野聖で。これが全国から情報を持ち帰ってきた。これで世界の流れや動きを知っていたから高野山は生き残れた。

posted at 11:48:52

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai そうなんですよ。「自治の実現」といったときに、ひとつの回答で「高野山」ってのはアリだと思います。恐ろしいですけどね。いまだに中国・唐の時代の建築が高野山では、そのまま残ってますから。本場・中国にも残ってないのに・・・ww

posted at 11:41:33

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 高野山にいくと、山がじつに不思議な地形をしていることに驚きます。山上なのに、平ぺったい。俗に山上伽藍といいますが、規模でいうと空中都市、天空都市に近いです。空海はダムやら橋やら土木工事の天才ですが、都市設計者としても超一流の天才だったと思います。

posted at 11:28:03

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 「運がいい」といいましたが、要するに朝廷(都)と高野山は遠いわけで、その絶妙の「距離感」がよかったんですな。権力との距離感。もちろん、これも天才・空海の計算づくの設計なわけですが。

posted at 11:24:02

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 比叡山とちがって高野山は時の権力の介入などで燃えたりしてませんから。信長は高野山攻め直前に本能寺の変で横死。秀吉が紀州征伐でやってきたんですが、そのときは傑僧・木食応其上人の外交術で切り抜けました。運が良い宗教でもありますw

posted at 11:22:24

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai  それ、思いますわ~ww 真言密教は結晶化するんですよ。日蓮の法華経は大衆化していく。どっちもヤバイっちゃあヤバイんですが・・・ww

posted at 03:05:07

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai ただ、あまりにカルトすぎて国家に結びつかないんですよね。だから高野山はぼくは畏怖だけど安心できるところで。ところが日蓮系って霊友会、創価学会、立正佼成会など在家教団をポコポコ生んでるやないですか。こういう「大衆化」がハンパないんですよね・・・。

posted at 03:01:19

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 例えば高野山ってヤバイですよ。いまだに弘法大師・空海は奥ノ院で「生きている」ってことになってますから。世界の宗教でも「生きかえった」(キリスト)ってのはいますが、「いまだに生きてます」なんていう宗教はないです。まさにカルト中のカルトといえます。

posted at 02:58:36

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai  ほんまそうですww 仏教というか、日蓮というひとの性格がね・・・。国家と結びつきやすい。「国家神道」があるように「国家仏教」もあって、それはやっぱり日蓮だと思うんですな。

posted at 02:55:34

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai  いや、マヂでいやなんですよ。自分のこの日蓮体質・・・orz 「うた」ではなくて「題目」ですねww 

posted at 02:53:01

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 「最終戦争論」ww あれ、読んだときは、名文すぎてびびりましたww こんな演説うまいひといないですわ。www.aozora.gr.jp/cards/000230/f…

posted at 02:42:21

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 賢治が怖いこと書いてるんですよね。「そのうち化学技術によって太陽や天候すらコントロールできて、あらゆる大地が農地化できる」とか。日蓮系はそういう極端なところがあります。どれだけ汚い泥池でも「妙法」によって蓮華を咲かせてみせる!という宗教ですから・・・

posted at 02:37:12

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai  ああw 日蓮系はやばいですねww ぼくは家が日蓮系(霊友会)なんで、ようわかりますww

posted at 02:33:39

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai へ~!!清水三郎で検索したら、こんなんありましたよww www.nhk-ondemand.jp/goods/G2010020…

posted at 02:31:33

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 父方の祖父は呉の軍港の兵器作り工場で働いてまして。8/6の広島のきのこ雲をその目で目撃してます。これもまったくしゃべりませんでした。父親が一回だけ聞いたことあるだけですわ。

posted at 02:31:03

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 昔、回天記念館にいったんですよww 知覧特攻の記念館もいったことあります。あれは、なんともいえんですなぁ・・・。

posted at 02:28:12

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai ほんまですかww うちの母方の祖父は「矢矧」で大和特攻につきそってましたww 大和撃沈の様子を目撃してます。本人はほとんどなにも語りませんでしたが・・・。

posted at 02:19:06

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 変態ぶりですww なんせ東大に脳味噌ありますからねww

posted at 02:11:49

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 変態ぶりでいうと城英一郎とかも考えられないですよww 「特攻兵器」って概念は、発想の出所が、ちょっと、ようわからんですな・・・。

posted at 02:11:02

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai たしかにww 「天皇」とかいうひともいるもんなぁ・・・。

posted at 02:04:54

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai そうなんですかww おじいちゃん涙目ですよ!!

posted at 02:03:57

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai ロールズはやっぱり「ヒロシマ体験」が大きかったと思うんですな~。しかしアメリカ人ロールズが民主主義の補完として「正義」を訴え、イギリス人チェスタートンが「正統」を叫ぶのは、お国柄、民族柄を反映していておもろいなぁという気がしますなw

posted at 01:54:09

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai  そうなんですよねぇ。戦争やないですが、じつは「もんじゅ」とか「ふげん」なんて名前が高速増殖炉に名付けられたってことも、意味深やなぁ・・・とか思ってまして。

posted at 01:48:18

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

単なる懐古趣味、復古趣味ではなく、現代的な都市の在り様、存在意義を見出すプロジェクトにしたいと思ってます。www.facebook.com/osaka7haka

posted at 01:45:45

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ル・コルビュジエの『輝く都市』構想の、なんと陳腐で、非人間的で、つまらないことか! 都市とはなにか?都市にはなにが必要なのか?もういちど我々は深く考察する時代に来てます。そして大阪七墓巡りとは、じつはこうした大阪のアジール空間を巡るということに直結します。

posted at 01:45:37

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

こういう都市の背景から淀屋、西鶴、近松、蕪村、心中立、粋(すい)の文化、鵺学、『夢の代』なんてのがワンサカ出てくる。なんと芳醇で豊かであることか。対して、アジールがまったくない近代都市が生みだすものといえば、結局、高速道路とコンビニとファーストフードとファミレスに過ぎない。

posted at 01:45:28

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

事実、NYは世界の超一流の都市ですが、超一流の犯罪都市でもあります。ロンドン、パリ、上海、香港、シンガポール・・・世界に冠たる一流の都市は、またそれだけ、闇も深い。 橋が多い都市・大坂は、橋の下=アジールが沢山ありました。

posted at 01:45:19

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

田舎でヘマをすると、先祖伝来の土地に住めなくなると、出ていく先は都市しかないんです。犯罪者だって大勢やってくる。それをどれほど受け入れることができるか?(=どれほどアジール的空間があるか?)というのが都市のスケール、キャパシティ、品格の証明になるわけです。

posted at 01:45:10

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

都市には多種多様な人間が流入します。都市の第一の条件とは、許容性、多様性であり、人間の流入性に他ならない(先祖伝来、住んでる人間が変わらないのが田舎です。奈良、京都が「巨大な田舎」といわれる由縁はそこです)。秀才、天才、大天才もきますが、訳わからん人間も大勢やってくる。

posted at 01:45:00

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

奉行所に引き渡されると処罰されますからたいていは手下になる。手下になると、垣外の長吏は奉行所に「そんな男は見つからない」といって済ませてしまう。そこから先は無縁者のルールの中で生きていく(もちろん厳しい世界だったでしょう。ルール破りは即、死を意味するような)。

posted at 01:44:49

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

これは奉行所の手下のようですが、実際は犯罪者の身分を預かるに近い。垣外の長吏は、垣外のことは隅々まで知ってますから、逃げ込んで来た犯罪者なんて、すぐさま捕らえることができます。そこで「おれの部下になれ。そうでなければ奉行所に引き渡す」というわけです。

posted at 01:44:41

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

大坂ではこうしたアジール空間のことを「垣外」(かいと)ともいいました。この垣外の人たちは、奉行所に治外法権を認められ、処刑の執行人や墓守り、犯罪者の搜索といった仕事もありました。犯罪者のやり方は、犯罪者がいちばんよう知ってるというわけです(じつに理にかなってますww)。

posted at 01:44:32

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

官吏も、どれほどの犯罪者、悪党、凶悪犯、政治犯でも、橋の下までは追いません。実際、幕末の頃、長州藩の桂小五郎は新撰組に追われると、命からがら橋の下に逃げ込んだ。こうすると、さすがの新撰組も手が出せない。橋の下は、橋の下のルール・・・無縁者たちのルールがあったんですな。

posted at 01:44:23

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

江戸時代には「天下の富の七分は浪華にあり」と謳われた商業金融都市の大坂。田舎から一攫千金を狙って上方にやってきて、しかし夢破れて山河ならぬ橋の下あり。世間に顔向けできない身となっても、橋の下に飛び込めば、なんとか生きていくことができた。

posted at 01:44:14

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

江戸は八百八町。京都は八百八寺。浪華は八百八橋。 「橋が多い」というのは、「橋の下」に屯するスペース(アジール)が数多くあったという意味でもあります。

posted at 01:43:58

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 岸井さんがいうから、まったく興味なかったんですが、見てみようという気になってますw どちらかというと、ぼくは戦艦「陸奥」(長門型)、「大和」「妙高」「夕張」などを設計した天才・平賀譲の方が興味あるんですが・・・ww

posted at 01:40:18

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai  大阪・堺は須恵器の里で。オオタタネコって男が神託で大三輪神をまつるんですよ。大三輪一族の祖先といわれてます。そのオオタタネコのふるさとが堺の陶荒田神社で。埴輪作りは土師一族の子孫、大阪男、堺男としての矜持みたいなところがありますw

posted at 01:35:53

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

我ながらじつにディープなアジールまち歩きでしたww ご参加いただいたみなさん、ほんまにありがとうございました!m(_ _)m 

posted at 01:30:57

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

バー&ライブハウス「BEE-HOUSE」跡(憂歌団、河島英五ゆかりの地)。ゼネラルプロダクツ跡(ガイナックス発祥の地)。「帰ってきたウルトラマン」庵野秀明監督解任事件跡。

posted at 01:30:46

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

鶴栖山安泉寺。猪飼野保存館。八尾街道石標。大坂道。旧百済川跡。つるのはし跡碑。小野小町歌碑。桃谷商店街。桃谷いかやき屋。猫間川跡。

posted at 01:30:41

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

鶴橋国際市場。拳正館跡。某聖地(秘密ww)。平野街道。福田薬局跡。司馬遼太郎産湯井戸。高橋診療所(天使降臨の地ww)。正木牧場。七福辻。観音寺。猪飼野新橋。新平野川。太子火葬場跡。百済門。御幸通商店街。班家食工房。マキトラ姉妹ゆかりの地。猪飼野町名看板。御幸森天満宮。難波津歌碑。

posted at 01:30:18

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今日は■7/28(日)19時より【全20駅制覇を目指して!古地図片手にJR大阪環状線まち歩き】第5回!鶴橋駅から桃谷駅までを歩く! www.facebook.com/events/6411845… で、いろいろと歩きました。

posted at 01:29:39


カテゴリー: 雑感 タグ:

2013年12月25日(水)21時から翌日の2013年12月26日(木)21時まで、劇作家の岸井大輔さんと組んで、應典院さんにて24時間トークイベント「如是我聞」をやります

2013 年 7 月 28 日 Comments off

2013年12月25日(水)21時から翌日の2013年12月26日(木)21時まで、劇作家の岸井大輔さんと組んで、應典院さんにて24時間トークイベント「如是我聞」をやります。去年に引き続いて、今年もまた、です。一睡もせず、不眠不休で、ただただ、来場者のみなさんの話を聞き、語りあいます。いつきても自由参加、自由退出です。

それで、その「如是我聞」をやるにあたって、公開打ち合わせといいますか、プレツイートをやりましょう!ということになり、「應典院で24時間しゃべるのに、その前に、まだしゃべるか?」という話なんですが、これは一種の修行みたいなもんなんで、やります。やらないでか!というわけで、限定ツイッター(如是我聞がはじまるまで)をはじめました。ツイッターてww ぼくは昔は一時期やってましたが、最近はやってなかったので、久しぶりで、ちょっとドキドキしておりますww

■陸奥@境界をゆく
https://twitter.com/mutsukyoukai

■岸井@境界をゆく
https://twitter.com/kishiikyoukai/

ツイッターやってる方は、フォローしてくれるとありがたいです。ぜひともご参加を!m(_ _)m


カテゴリー: 雑感 タグ:

「大阪七墓巡り」はそのためにやっています

2013 年 7 月 28 日 Comments off

「伝統とは、あらゆる階級のうちもっとも陽の目を見ぬ階級、われらが祖先に投票権を与えることを意味するのである。死者の民主主義なのだ。単にたまたま今生きて動いているというだけで、今の人間が投票権を独占するなどということは、生者の傲慢な寡頭政治以外の何物でもない」

G・K・チェスタトン『正統とは何か?』

————————–

新しい高層マンションの住人たちが、古くからある神社の祭礼の地車囃子の「夜練習がうるさい!」とクレームを入れる。マンションは住民の数も多く、民主主義では数が多いほうが強い。神社は対応に苦慮して、結局、マンションに頭を下げて謝罪する・・・こういう問題が日本全国どこでも展開してますが、これはそのまち、土地、コミュニティの文化、歴史、伝統などを、なんら勘案しようとしない「横の民主主義の悪弊」です。

この「横の民主主義」に対して、まち、土地、コミュニティが含有している文化、歴史、伝統などを・・・これは即ち、過去人=我々の祖先、先達、先人、死者たちの物語です・・・を尊重しようとすることを「縦の民主主義」といいます。

過去人たちはモノをいったり、投票したりすることはできませんが、過去人たちの思いや願いを推察して、現在進行系の問題、懸案を考えようとする。これは過去人のみならず、未来人(子孫、後輩、後進)への義務、責務を、深く考察しようという態度ともいえます。「空間的な民主主義」と「時間的な民主主義」ともいえますし、イギリスの小説家G・K・チェスタトンはこれを「生者の民主主義」と「死者の民主主義」と提唱してます。

現代日本民主主義は「横」「生者」「空間」ばかり尊重して、まるで「縦」「死者」「時間」を尊重しようとしない。「国債1000兆円を後代にツケとして残す」「数万年に渡って放射能汚染された土地を作ってしまう」なんて問題は、生者の奢り、傲慢以外のなにものでもなく。「横の民主主義」だけではなく、「縦の民主主義」を考えること。「縦」と「横」のバランス、調整、帳尻合せが、今後の我々の政治、まちづくりなどの緊急課題です。そのためにも、我々は「死者の物語」を、まち、土地、コミュニティの文化、歴史、伝統を、もっともっと深く知らなければいけない。

「大阪七墓巡り」はそのためにやっています。
http://www.facebook.com/osaka7haka


カテゴリー: 雑感 タグ:

7/28ツイート

2013 年 7 月 28 日 Comments off

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 岸井オッケーでました!ww 「未者」ってえらい言葉ですよ・・・。

posted at 18:17:05

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai ぼくもよくわかってないんですよね~。高野山が山の奥で帝国日本の勝利を祈願してお経あげまくってた、っていうのは高野山のひとから聞いて笑ったんですがw

posted at 18:16:01

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai ぼくが埴輪を作りたいのも、そういう意図がありましてw 大阪は土師氏の土地ですから。やっぱり土にはふれとかないといかんでしょうなぁ・・・。

posted at 17:57:24

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai  ただ、暴走する国家主義を治める智慧として、仏教的解決を用いたとも思えるんですな。国家神道が狂気の暴走をしたときに、仏教的な集合的無意識(成道会と盆)によって、日本人は戦争を乗り越えることができた。そう考えるほうが正解かな・・・?

posted at 17:54:51

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 「死者」と、いまだ世に生まれてこない「未者」ってのを考えないといかんのかな?と。「未者のための民主主義」。やばい。自分でもなにいってるのかわからんようになってきたww

posted at 17:49:40

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 演劇の媒質といったときに、人間(媒体)以外のものも含めることができるのでは?という直感があります。映画「マグノリア」で人間様の群像劇の真っ最中に、突如、いきなり、何の意味もなく、空からカエルが降ってくる。これって「媒質」の可能性だと思うんですな。

posted at 17:33:43

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai それって民主主義というのか?ってことは慎重に考えたいところですね。代議士(国会議員)は一応、我々の代弁者ですが、こうなると我々は「死者」や「未来人」の代弁者に過ぎないということになります。代弁者だらけで、どうやってコミュニティを動かせるのか?ww

posted at 16:31:56

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 粋の悲劇!?みにいかざるをえないやないですかww 「いき」と「すい」の違いとして、いき(息)は吐く行為だけれども、すいは「吸い」で、息を吸う行為だろうというのも最近ふと。「はく」(はきだす)は男性的美学で、「すい」は女性的美学だという気がします。

posted at 16:28:06

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 戦争という行為は、どうも仏教的行為なんやないか?とかいうと、これまた問題発言かもしれませんがw 少なくとも「説教」的な要素(これが戦争的な要素と似ている気がするんですが)って、どうも日本古来の宗教である古神道にはあまり感じられません。

posted at 16:23:06

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 陶芸は人間の領域を超えた「なにか」にアプローチしないと完成しない。土をこねて窯で焼いて取り出す瞬間に「祈り」が発生する。でてきたものがまるで意外なものであったりする。そこが面白い。人間の作為を超えますから。鉄もじつは同じちゃうか?と思ってますがw

posted at 16:20:39

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai なるほど!美術館といったときに「絵画」も「陶芸」も仲良く並びますが全く違う美術(媒体)やなと。絵画は結局、最初から最後まで自分を超えないやないですか。陶芸は「焼いてみないとわからない」というプロセスがある。そこが「媒質」として非常に面白いんですわ。

posted at 16:17:40

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「大阪七墓巡り」はそのためにやっています。 www.facebook.com/osaka7haka

posted at 14:41:29

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「横の民主主義」だけではなく、「縦の民主主義」を考えること。「縦」と「横」のバランス、調整、帳尻合せが、今後の我々の政治、まちづくりなどの緊急課題です。そのためにも、我々は「死者の物語」を、まち、土地、コミュニティの文化、歴史、伝統を、もっともっと深く知らなければいけない。

posted at 14:41:18

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

現代日本民主主義は「横」「生者」「空間」ばかり尊重して、まるで「縦」「死者」「時間」を尊重しようとしない。「国債1000兆円を後代にツケとして残す」「数万年に渡って放射能汚染された土地を作ってしまう」なんて問題は、生者の奢り、傲慢以外のなにものでもなく。

posted at 14:41:10

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「空間的な民主主義」と「時間的な民主主義」ともいえますし、イギリスの小説家G・K・チェスタトンはこれを「生者の民主主義」と「死者の民主主義」と提唱してます。

posted at 14:40:49

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

過去人たちはモノをいったり、投票したりすることはできませんが、過去人たちの思いや願いを推察して、現在進行系の問題、懸案を考えようとする。これは過去人のみならず、未来人(子孫、後輩、後進)への義務、責務を、深く考察しようという態度ともいえます。

posted at 14:40:42

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この「横の民主主義」に対して、まち、土地、コミュニティが含有している文化、歴史、伝統などを・・・これは即ち、過去人=我々の祖先、先達、先人、死者たちの物語です・・・を尊重しようとすることを「縦の民主主義」といいます。

posted at 14:40:29

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

こういう問題が日本全国どこでも展開してますが、これはそのまち、土地、コミュニティの文化、歴史、伝統などを、なんら勘案しようとしない「横の民主主義の悪弊」です。

posted at 14:40:07

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

新しい高層マンションの住人たちが、古くからある神社の祭礼の地車囃子の「夜練習がうるさい!」とクレームを入れる。マンションは住民の数も多く、民主主義では数が多いほうが強い。神社は対応に苦慮して、結局、マンションに頭を下げて謝罪する・・・

posted at 14:39:43

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「伝統とは、あらゆる階級のうちもっとも陽の目を見ぬ階級、われらが祖先に投票権を与えることを意味するのである。死者の民主主義なのだ。単にたまたま今生きて動いているというだけで、今の人間が投票権を独占するなどということは、生者の傲慢な寡頭政治以外の何物でもない」 『正統とは何か?』

posted at 14:39:08

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai へ~w ぼくはどうもニューヨークのユダヤ人とはなんか妙にウマがあうんですわw グリーンバーグはなんていってるんですか??

posted at 14:11:12

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai なんということをww 「炉」ってちょっと思いましたが、これ、確実に「子宮」ですよね?上から入れる砂はまさに「精子」。

posted at 14:07:28

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 火事といえば大阪は「大塩焼け」がありますなw どうも色っぽくないw 狂気という点では通じますが。

posted at 14:05:23

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 太平洋戦争開始が12/8の成道会。終結が盆の8/15って話ができすぎていて。日本人の集合的無意識がその日を選んだ説を唱えようとw だから『日本のいちばん長い日』に仏教話がないことを祈ってますw 当時の内閣に「意識」されてたらいややなぁとw

posted at 13:48:45

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai facebook連動は厳しいかも・・・^^;

posted at 13:44:07

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai なるほどw あ。あと観客ですねw

posted at 13:43:10

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 大阪大空襲の被害はよくわからないんですが1万から2万という数字があります。当時の大阪の人口はしかし300万以上の都市で、いま(約280万ぐらい)より多かったですから。もちろん大阪大空襲もひどいジェノサイドであることは変わりないんですが。

posted at 13:41:51

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 大坂夏の陣がひどいですね。10万人の町衆の戦死者で。大川が血の色に染まったといいます。宣教師の報告ですから本当の話っぽいです。当時の大阪の人口が約30万~40万でそのうち10万人が死んでますから。ちょっと考えられないジェノサイドです。

posted at 13:37:39

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukaiまたえげつないことをww 看護婦やってた友人がいちばん怖いのは水死体いうてましたな。大阪は水死体がようさん流れ着いた土地で妖怪の鵺なんかもやってきてます。都島の鵺塚がそれ。ところがそれが大阪湾のシンボルマークでして。妖怪の水死体に守られた大阪湾です。

posted at 13:09:15

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

岸井さん抜きで、勝手にツイートもしてみますw いま読んでる本が『決定版 日本のいちばん長い日』(半藤一利)。8月15日に大阪七墓巡りをやることの意義を考えてます。

posted at 12:53:49

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 相当うざいと思いますww 適当にやらんとやばいですww

posted at 12:47:36

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai おもろい!ww 「演劇」「芝居」「舞台」ですか。場(トポス)の領域としてはどんどんと小さく、狭くなるように感じますが、そういう感じであってます?世界中の人はすべて演劇人だけれども、芝居人、舞台人にはなかなかなれない。

posted at 12:46:33

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai そのままそっくりノシつけて返したいツイートですわww

posted at 12:44:11

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai ははぁ、なるほどww ではドラマをやる人(やれる人)と、シアターをやる人(やれる人)って、2種類いるってことですかね?

posted at 12:39:01

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 基本、メディアのひとですからw アルファベットも漢字も同じく「文字」という「媒体」ですが、それぞれ「媒質」がまるで違う。メディア=媒体というときに、じつは媒質ってのが、かなりキーになるなぁというのが最近のぼくの興味ですw

posted at 12:33:41

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai あと「ブロック」というツイッターの文化は演劇人として、どうなんだろうか?と思いますね。それはええんでしょうか?w

posted at 12:27:12

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai 「呟き」という言葉に限定していうと「口」に「玄」という文字はおもろいなぁと。玄は「くらい」という意味を内包していて幽玄の「玄」ですよね。どうも人間(生者)の言葉ではない。こういう言葉を駆使する人は「玄人」とも呼ばれます。

posted at 12:25:06

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

@kishiikyoukai やっぱりそこからですかw よろしくおねがいしますm(_ _)m

posted at 12:15:49


カテゴリー: 雑感 タグ:

日本橋の御蔵跡図書館跡の公園

2013 年 7 月 27 日 Comments off

劇作家の岸井大輔さんに依頼されて「のこされ劇場=」の女優・沖田さんを案内した大阪ミナミ悪所まち歩きの写真。宗右衛門町、道頓堀、千日前、日本橋、新世界、飛田と6つのまちを案内。我ながら濃過ぎるまち歩きでしたww

ちなみに写真の場所は日本橋の御蔵跡図書館跡の公園。この図書館に連日通い詰めて、図書館収蔵の全蔵書を読んだ福田定一少年こそが、のちの文豪・司馬遼太郎。敗戦後に兵役義務を終えて故郷・大阪に帰った司馬遼太郎が、どこよりも真っ先に訪れたのが少年時代に深く愛した、この図書館でした。しかし残念ながら空襲で跡形も無く焼失していたとか。

ここはまさに司馬文学発祥の地です。

946301_489133587844112_1056773362_n


カテゴリー: 雑感 タグ: