【大阪七墓巡り復活プロジェクト2013】の「七夜連続一墓巡り」の第2弾企画

「大阪七墓巡り復活プロジェクト2013」の「七夜連続一墓巡り」の二夜目は「小橋墓地」です。日常編集家という名の放浪芸人アサダワタルと死生観光家という名のまわしよみ芸人のむつさとしの2人が主催。参加者のみなさんが葬式に流す曲をご披露して、それにまつわるトークショーを繰り広げます。大人の事情(アサダくんのスケジュールブッキング)によって夜23時からスタートの企画になりましたw カラオケで徹夜になります。どんな感じになるのか自分でもようわかりませんが、ご興味ある方はぜひとも!

■8/10(土)23時より某カラオケ店にて【大阪七墓巡り復活プロジェクト2013 七夜連続一墓巡り ②小橋編】日常編集家アサダワタルと死生観光家むつさとしによる「真夏の夜の挽歌トークショー」と小橋まち歩き
http://www.facebook.com/events/202691023222744

■企画概要
「自分の葬式にはこの曲を流してほしい」という曲を、参加者全員からお聞きして、それをもとに日常編集家アサダワタルと死生観光家むつさとしが「真夏の夜の挽歌トークショー」をします。もちろん挽歌をこぶしきかせて涙ながらに大熱唱していただいても大いに結構!その後、朝方に小橋界隈をまち歩きして、小橋墓地にみんなの挽歌の歌詞カードをお供えします。【大阪七墓巡り復活プロジェクト2013】の「七夜連続一墓巡り」の第2弾企画です。


2013年 7月 11日
タグ:
コメントは終了しています。